TaNA LABO

MY JOB

I'm a Software Engineer

テクノロジー

シンギュラリティは本当に来るのか!? 人類の未来・AI・経済・民主主義

July 28, 2019

吉成真由美氏が錚々たる著名人(チョムスキー、カーツワイル、ウルフ、インゲルス、ダイソン)と政治、AIテクノロジー、経済、ライフスタイル、気候変動など人類の未来を対談形式でまとめた一冊。Amazonレビューの評価は上々なのだが、幅広く難解なテーマばかりを扱っており、本当に予想通りの未来になるのか疑問…ただ各分野における権威の考えを知れる良い本だとは思う。

ビジネス

帝国化するグローバル企業が国家を超越 GAFAが創り変えた世界とは!?

April 21, 2019

国境を超えて活動する巨大グローバル企業は世界に多々あるが、テクノロジー業界で四強といわれる四騎士・GAFAの生み出した富は2兆3000億ドルとも言われ、多くの喜びや人間同士の繋がり、更には経済的な繁栄や発明をもたらし、世界をより豊かな場所に変えてくれた。ただ一方でグローバル企業のイギリス・ケイマン諸島やアメリカ・デラウェア州への租税回避で本来納税される税金の減少、不透明なお金がテロリストに流れている疑惑もある。また商品製造に関わるコスト抑制により、発展途上国における労働問題の深刻化を声高に叫ぶ人もいる。

リベラルアーツ

資本主義・ナショナリズム・宗教で動く世界史をアナロジカルに考察

March 17, 2019

ビジネスパーソンに大切な基礎教養の一つである世界史。ヒト・モノ・カネが国境を超え、めまぐるしく移動する現代。過去のアナロジー(類比)によって、現代を考察する思考力が備わっていれば、未知の出来事に遭遇しても冷静に分析が可能らしい。そんなアナロジカル思考の訓練に役立つのが著者・佐藤優氏の「世界史の極意」で「いま」を読み解くため、過去の歴史を振り返るだけでなく、各章を考察する上で役立つ本が幾つか紹介されている。

リベラルアーツ

現代人が崇拝するお金とは何か!? お金の流れで理解する世界史の流れ

March 02, 2019

元国税調査官である著者が歴史をお金の観点から、世界史上様々な国の栄枯盛衰を振り返る一冊。本当に歴史を動かしているのは、政治や戦争ではなくてお金・経済だから。お金の観点で歴史を見直すと、現代でも大きな影響力を持っているあの民族が思い浮かぶが、とにかく受験勉強中の学生にも、歴史を忘れ気味の大人にもオススメの一冊!!

リベラルアーツ

銃・病原菌・鉄の歴史から見る現代社会の歪んだ世界構造の理由とは!?

February 22, 2019

13000年に渡る人類史の謎に迫る著者ジャレド・ダイアモンドの「銃・病原菌・鉄」。著者が25年間、フィールドワークを通じて試行錯誤した考察が上下二巻にまとめられている。現代世界では、ユーラシア大陸系の民族が世界の富・権力を支配(特にヨーロッパ人がアメリカ・オーストラリア・アフリカ大陸の51%を征服)した世界構造だが、その理由は未だに明らかになっておらず。

リベラルアーツ

日本人が今こそ振り返るべき東洋的な思想と世界を変えるテクノロジー

February 07, 2019

今までタカアンドトシの「欧米か!!」のツッコミにも、何も違和感を感じなかったが、まず本書ではこれから日本再興のために、自分達は何が得意なのか、そして何が向いているのかを知るため、自国の歴史(日本のルーツや東洋的な考え方)を振り返る必要がある。

リベラルアーツ

古事記に暗号化された宇宙創造と日本の歴史を紐解く正統竹内文書

January 13, 2019

古事記にはどのような暗号が隠されていたのか!? 第73世武内宿禰として有名な竹内睦泰氏が書かれた「古事記と宇宙」。第74世が決まっていない今、門外不出と言われる帝王日嗣の一部を話せる範囲で語られている。

リベラルアーツ

日本人のルーツとは何か!? 古事記+日本書紀が分かるオススメ書籍3選

December 21, 2018

神話には民族のアイデンティティを確認させる力があるが、教育現場で神話に触れる機会はほぼ皆無。ちなみに諸外国では自国の歴史・神話を知ることが当たり前で、それらを知ることで自国に誇りを持っており、自国の歴史・神話を語れない人間は恥知らずのレッテルを貼られるとか。

リベラルアーツ

東洋哲学の考え方に学ぶと円形シンボリズムが他者に及ぼす調和と共動

November 07, 2018

著者・千賀一生さんが、古代メソポタミアの都市エリドゥで経験した神秘的な話が綴られており、歴史の時間軸を等分割すると、文明は1600年(それぞれ800年の隆盛と衰退)のサイクルがあり、世界の中心となる最も栄えた文明は東洋と西洋で800年ごとに入れ替わっていると話す(ロマン感半端ない)

リベラルアーツ

人は生きるだけで社会貢献!? 自分の人生をかけて社会に投資する意味

June 22, 2018

投資とは何か!? お金を考えることは人生を考えることに繋がる。また投資と聞けば株式投資やFXなど金銭的なイメージばかりが膨らむだが、本当は時間というエネルギーを使って明るい未来を創ることである。

リベラルアーツ

テクノロジーが我々の生活をどう変える!? 2050年衝撃の未来予想とは

April 17, 2018

やりたいことをやり、自我の領域を鍛え、社会のニーズに適った機能を提供できる人間になること、どんなにビジネススキルを磨いても、誰かの代わりに過ぎない仕事を続ければ、金融資本家の奴隷。人工知能と同等の扱いを受けても文句は言えない。

©Copyright2020 TaNA LABO. All Rights Reserved.