ポイント管理システムのリプレイス対応

ポイント事業管理システムのリプレイス対応に従事.

プロジェクトの基本情報

[ フェーズ ] 基本設計 〜 結合試験

[ 開発規模 ] 10人

[ 期間 ] 2016.04 - 2016.07

プロジェクトの利用技術

Java7Struts2MyBatisHTML5CSS3jQueryMySQLVagrantVirtulboxApacheTomcatMaven

プロジェクトの課題

クライアント企業は、ポイント事業者と深い繋がりをもっていたが、開発リソースやノウハウに乏しく、次のような課題を抱えていた。


1. 限られた工数とタイトなスケジュールで、リプレイスの必要があった。

2. 開発リソースだけでなく、マネージメント人材にも不安を抱えていた。

現場での職務内容

■ プロジェクトマネージャーとして、次のタスクに従事

1. スケジュール策定と工数調整など、お客様との折衝業務を中心に従事。

2. 約30画面のデザイン刷新とSQLパフォーマンスチューニングを担当。

3. モダン開発環境の導入(Vagrant仮想環境化 / Mavenビルド環境)

4. プロパー新人や外部パートナーの各種フォローと品質担保チェック。


■ 限られた人員と予算で最善の体制作り

案件参画者にJava経験者が1名しかおらず、また開発経験がない要員も多かったので、当初は円滑に進められなかった。 最善を尽くすため、Java経験者には開発以外をさせず、可能な限りJava経験者を外部から集め、またデザイン面の改修を出来る要員がいなかったので、自身で対応する等、 限られた人員と予算内で出来る施策は全て行い、納期を守れる体制作りに貢献した。


■ 次期案件へ参画するための施策

本案件の参画メンバーで、日本語に少し難のある外国人エンジニアがおり、当初は開発経験がなかった。 次期案件への参画を考慮し、開発経験を積んでもらい、業務推進のノウハウを共有。次期案件に参加できるよう貢献した。

©Copyright2020 TaNA LABO. All Rights Reserved.